プロフィール

みよすけ

Author:みよすけ
FC2ブログへようこそ!

FC2ブログランキング

ブログランキングに参加中!

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
QRコード
QRコード
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
最近のトラックバック
12/28(Thu)

金目鯛

東伊豆といえば金目鯛、金目鯛といえば東伊豆。
今、まさに旬です。

お客様から「金目鯛ってどんな魚?全体が見たい」って言われるんですけど
そうですねぇ いつもさばいちゃった後の金目をお出ししますものね。。
そこで今回はさばいている最中の写真です。
さばく前の写真が見たかった・・?
途中で気づいたので これで我慢してね。
金目鯛って、こんな魚です。


金目鯛は身がすごくやわらかいので 煮付けやしゃぶしゃぶが定番です。塩焼きには不向きです。
元旦の朝、焼き物に金目鯛の味噌粕漬をお出ししようと思っていて
これから仕込みに入ります
スポンサーサイト
このページのトップへ
12/27(Wed)

メディアスパイス

メディアスパイスという主に神奈川で配布されているフリーペーパーに
当館が載りました。12月25日発行なので もう世に出ております。
ご覧になった方、いらっしゃいますか?

10月くらいに雑誌の方とやり取りを行いましたので2ヶ月も先の
12月の25日が 待ち遠しく もう首が轆轤首(ろくろっくび)になっちゃいましたが 届いた瞬間 
それはもう嬉しくて嬉しくて。。

20061227214307.jpg

↑このお姉さんが目印。どこかで見かけたら 11ページの真ん中の左を注目!です
このページのトップへ
12/25(Mon)

熱川の夜空に華が咲く

メリークリスマス。

クリスマスの昨日と今日 伊豆熱川の夜空に花火があがりました。
冬の花火は今回で10回目。夏の花火は40回以上。
夏の方が歴史は古いのですが 冬の澄んだ空気の中で打ち上げられる冬の花火も良いものです。
20061225224657.jpg


伊豆熱川を含む東伊豆の次のイベントは つるし雛、そして桜。
冬を抜け出して 早春の東伊豆へ お出かけください。

このページのトップへ
12/25(Mon)

エンジェルみたい

20061225003248.jpg

「パピ」ちゃんです。
HPのトップのお写真もすごくカワユイでしょ?
今日はクリスマスですから このコメントを書きながら
「パピちゃん」が舞い降りたエンジェルみたいに思えてきました。
とってもかわゆいお嬢様でした。

P.S バックの赤いバケツがちと、邪魔でした・・ごめんなさい。
このページのトップへ
12/25(Mon)

monsieur(ムッシュ)ちゃん

(monsieur ムッシュ)ちゃん


ウエスティンの「ムッシュ」ちゃんです。
どうもありがとうございました。
フードつきのお洋服がとっても印象的でした。
monsieur(ムッシュ)ってフランス語で紳士の意味。
お名前の由来はここから??ですか??
確かに無駄吠えしないし、じっとしていましたよね。
紳士のように品格もある感じ・・

私にはスポーツ好きの男の子君に思えたのですが、如何でしょう?
将来が楽しみ。きっと もっとカッコ良くなっちゃいますね




このページのトップへ
12/22(Fri)

ノーブルな猫ちゃん

当宿「楽風雅殿」に始めて猫ちゃんのお客様がお見えになりました。
ノルウェージャンフォレストキャットの栗鈴(くりりん)ちゃん・・って お名前からして カワイイですね~。
で、毛もすんごーくフサフサしていて ノーブルな感じがキラキラしてました。いやぁ、まぶしーゾ!!ブラッシングなどのお手入れも欠かさないとか。。なるほど うなずけます。

ところで 話題にのぼった「楽風雅殿」のネーミングの由来ですが。
これは お恥ずかしながら 私がつけました。
当宿は高台にあるため、風がよく通る・・風の通り道なんですね。その季節になると 辺りにある山桃と楢の香りを潮風が運んでくれるんです。それと常春の伊豆熱川なので楽園・・というイメージで 楽園の風を短く読ませました。「らふう」にしたのは、やわらかい音にしたかったからです。
それとガーデンは季節の花で お越しのお客様をお迎えしたかったから。私共の庭で咲いている花、もしくは近所で咲いている草花など 必ず生花を活けています。ガーデンを雅殿にしたのは 当て字ですけれど。
ちょっと 話がアツく なってしまいましたが・・。
サラっと お読みください。。

ところで↓このカットはHPのトップに載せているのとは違います。
トップに載せている「栗鈴ちゃん」もとーっても かわゆいデス。
HPのトップとは違うカットです。どうかな?

このページのトップへ
12/19(Tue)

鴨っていいカモ?!

伊豆熱川は天城山の裾野が落ち込む海岸沿いに位置し その先には大海原が広がっている。だから、海の幸を楽しめる・・だけではないんですね?!

店の人と話をしていて 猪肉を勧められました。というのも三大名産地はここ静岡の天城山 岐阜の郡上八幡 丹波篠山で 来年の干支にちなんで 使ってみたら? と言われたのだけど。。 猪肉ってちょっと癖があって、硬いというイメージ無いですか?

でも 話の中で 鴨肉がでて ・・
つまり前置きが長かったけど、鴨肉を買っちゃったってワケ!なんです・・鴨を使った料理内容が頭に浮かんじゃったからなんだけど・・↑上記の話 すっ飛ばして ここからお読みいただいちゃってもOKよー。猪肉は有名といわれてもピンと来なかったけれど 鴨の方は来るものがあったんですねー。

で、お試しにひとつ買って 頭に浮かんだ料理、燻製にしてみました。
スモークチップをしいて 砂糖と紅茶などを散らして 台所でも簡単にできる方法です。いつもはホタテとか海老とか軽~いものをやるんだけど 今回は時間も多くとってスモークしてみましたら、これが結構 上手にできたんですね~。パチパチ。

もう少し 検討して お出しする方向で考えています。でも ちょっと趣向を変えてみます。20061219214540.jpg

このページのトップへ
12/17(Sun)

う~わからない・・

HPでやりたいことや ブログでやりたいことは たくさんあるんだけれど、言葉の意味からわからなくて ちょっと大変です。
やりたいことは アクセスカウンター。ここでもあるようなんだけど
(いろいろやってはいるんだけど) どうも反応しないみたいなの。
それと予約カレンダー。
・・・気長にやっていきますので
見事 出来たときは 拍手喝采お願いします。
このページのトップへ
12/16(Sat)

角煮談義に花が咲く

このところ お肉料理に挑んでおり やっと自分の納得いくものができました。
「豚の角煮」と「ビーフシチュー」。
特に豚の角煮は時間もすごくかかるから、上手くできなかったときの落胆は大きかった~。で、今回 お見えいただいたお客様に早速お出ししたところ その豚角話で盛り上がってしまいました。
なんと!福井でご実家が割烹屋さんをやっていたとのことで 豚角には一言、二言・・三言あるそう。もう、大緊張だったけど、喜んでもらえてよかった~。ホッ。
福井では豚角にお味噌を入れるそうで、それは地方の味なのでしょう。

豚角作りのポイントは「休ませること」と「砂糖を入れるタイミング」。
楽しいお話でした。いつか その割烹屋さんのレシピを「楽風雅殿」にて いただくかもしれません。。
このページのトップへ
12/15(Fri)

いつも来ていただいている皆様。「あれっ?」って思われました?
そう!そうなんです。引っ越しました~。
まだ、始めたばかりだから キズも浅くてすむし良いかな?って思って。
通りすがりの方、ここから↓の引越しです。興味あったら見てね。
http://blogs.yahoo.co.jp/miyosuke1977/MYBLOG/yblog.html

なお、大元のHPは
http://www.ne.jp/asahi/rafu/gardenです。こちらもどうぞ~
このページのトップへ
ホーム