プロフィール

みよすけ

Author:みよすけ
FC2ブログへようこそ!

FC2ブログランキング

ブログランキングに参加中!

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
QRコード
QRコード
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
最近のトラックバック
01/30(Mon)

お知らせです。

1月30日から2月1日まで
2月6日
休館いたします。

ご迷惑をおかけします・・。


スポンサーサイト
このページのトップへ
01/29(Sun)

お客様です。

006_20120129130009.jpg

柴犬の「マサキ」ちゃん。6歳
「みかん」ちゃん。2歳。

とっても仲良しなワンちゃんたちです。

つくばからのご来館です。
伊豆は暖かい・・と仰ってました・・。
冬は伊豆方面にお出掛けになるそうです^^。

今回 ご来館の時に 事故があって
渋滞にいくつも遭われたそうで
お疲れ様でした・・。

次回 来られた時は スムーズだといいですね~。




008_20120129131238.jpg

ミニチュアダックスの「キャル」ちゃん。10歳。

伊豆はよくお出かけになるそうですが
ペットと泊まれる宿は 初めてだそうです・・。
いかがでしたか??

料理 喜んでいただけて 嬉しかったです・・。
当宿は 伊豆で獲れた地魚をお出しししているんです^^。

また 是非 皆さんでお越しくださいね・・。



楽風雅殿





このページのトップへ
01/27(Fri)

早春を見つけました。

002_20120127213546.jpg

水揚げされたお魚たち^^。

矢柄・ホウボウ・カワハギ 等々・・。

だんだん 春のお魚になってきましたよ~・・。

それと。

海苔が旬でーす。

はばのり、川のり・・が出始めました・・。



※ はばのりは 人によって 「はんば海苔」と言うそうですが
熱海出身の夫君は 「はーば」と言ってみたり 「はば」と言ってみたり
その時々で なんだか ふわっとした言い方をしてます・・。
結局のところ 口伝えなので 曖昧なのかもしれません。
昔は どのご家庭も磯に行って 採っていたそうで
夫君曰く 「おかずが無いと 鰹節とお醤油とはばのりを混ぜた物でご飯食べてた・・」なーんていう
庶民の食卓には欠かせない強ーい味方だったのですね。
この時期 店頭で見かけるのですが かなりのお値段だったりします。
今は 採取する人もあまり見かけないし 海水の問題もあって
海苔が育たない・・という問題がある・・というのを聞きました・・。

以前 夫君が「昔 さんざん食べたから わざわざ買ってまで食べたくない!」なーんて
罰当たりなことを言ってましたが
今は 買いたくても買えないのだよ・・・。

それと。
川のりは松崎方面で 採れる海苔です^^。
糸状の青海苔みたいで 美味しいです・・。



このページのトップへ
01/25(Wed)

松崎散歩

先日ですが、松崎に行ってきました。

当宿から 車で1時間少しくらいでしょうか・・。
そこには
なまこ壁・漆喰鏝絵・伊豆最古の学校 岩科(いわしな)学校といった素晴らしい芸術が
あるんです・・。
町には ところどころになまこ壁の家や 鏝絵を見ることができて
空の碧さも手伝って ホント絵画のようでした。

松崎での時間はゆっくりと流れていました。



019_20120125182814.jpg
なまこ壁


020_20120125182953.jpg
021_20120125183020.jpg
岩科学校


特に母が岩科学校に展示してある教科書に興味をもちまして。
戦前 そして 戦後の教科書の前を暫く 離れませんでした・・。
よっぽど 懐かしかったのでしょうね。
私も覗き込んで見ると
「サイタ サイタ・・」とか書いてあるカタカナの教科書でした・・。
・・ その挿絵に覚えがあるみたいです・・^^。

それと。
岩科学校の敷地内に売店がありまして、そこでは お茶がいただけます。
初めて 松崎の人と話すことができました・・っていうのも変ですけれど
美術館も 食堂も 皆さん 忙しそうで ゆっくりできなかったから・・。

私・・。この松崎を歩いていて ほとんど人に会うことがなかったので
ちょっと 疑問だったんですけれど 売店の人の話だと・・・。
やっぱり・・。ここでも過疎化が進んでいる・・とのことでした。
昨年の津波が15メートルだったのに 松崎は海抜2メートルから8メートル・・と低く
大津波が来たら大変!と皆さん 心配されて。
学校も高台にある学校と合併するとのことでした。。

町おこしの為に まずは教育を!と岩科学校ができたのに
この辺りの学校は閉鎖・・ 寂しいけれど 仕方がないことなのかしら・・。


さて。
地元のお母さん方が集まって経営しているお食事処に行きました。
蔵ら(くらら)さん。

016_20120125184953.jpg

名物のさんま寿司と 日替わり定食が なんと!500円!
お母さん方が 手作りの品を持ち寄って 販売もしています。

018_20120125185017.jpg
名物「さんま寿司」 これで500円!

017_20120125185027.jpg
この日は日替わりで ちらし寿司でした。
お味噌汁はフジツボー^^。

松崎のお母さん方頑張ってます。


人気みたいで すぐいっぱいになっちゃうんですけれど
もし 良かったら 行ってみてね~。





楽風雅殿





このページのトップへ
01/24(Tue)

雪の花

007_20120124195101.jpg

常春と言われている伊豆 熱川も雪が積もりました。

・・木々に雪の花が咲きましたよー・・

この後 ブルースカイで 雲ひとつない空を見渡すことができました・・。



そして。
私の心もブルー。(違う意味で)
何故かというと・・。
別に言わなくてもいいんだけど
3か所の虫歯と 口内炎のあまりの痛さに悶絶。
初めて行った 歯医者さんに 「これは酷い!」「かなり時間かかるよー」などと
言われ・・これ以上 痛いの嫌だな~と思っちゃった私は、
「あのー痛くないようにお願いします・・」

「何言ってんの!あんた!痛いに決まっているでしょっ。削るんだからっ!」と、
いきなり あんた呼ばわりされた上に 痛いのか・・と思うと
これから 暫く 続く 歯医者さん通いが急に怖くなってしまうのでありました・・。はぁ~。

今日は 午前中いっぱいかかり 時々「はーい。ちょっとシミますよ~」が
かなーり シミテ・シミテ・・。
終わった後は 目はうるうるしているし 変な脂汗かいてるし・・。

なんだか 空のブルースカイが 恨めしかったぁ~(大笑)。



このページのトップへ
01/22(Sun)

大和ちゃん。

004_20120122230619.jpg

狆の「大和」ちゃん。9歳。
お客様ご夫婦と 奥様のご両親様のお客様です。

ご両親様が熱海にお住まいになっていたことで
当宿の主人が 生まれも育ちも熱海なので
お話が盛り上がったようです。

確かに・・。
熱海は昔と変わりましたね~。
バブル当時 熱海に来るお客様は団体さんが多く
会社の慰安旅行・・などでしたから・・。
お客様の言う 「町を歩いていると小銭が拾えた・・」というお話も
本当だったかもしれません。

それと。
訂正です!
熱海の東海岸町は昔、「シオミ町」(←漢字 聞くの忘れました・・)と言っていたようで
咲見町ではありませんでした。
「咲見町は隣だよ!」と 言われてしまいまして・・。いやぁ~。スミマセン。

それと、それと。
また料理変わるときは ブログにでもアップしますので
楽しみにしていてくださいね。

どうもありがとうございました。



楽風雅殿




このページのトップへ
01/21(Sat)

プライベート編 虫歯の巻

昨日の続きですが。なんとなく。

昨日、PCがいきなり漢字変換ができなくなったので・・・。

私・・・
なんか触っちゃったんでしょうね。。

いきなりフリーズしましたー!おぉ!!

んで。
強制終了し 翌日 恐る恐る PCのスイッチを押したら
見事に立ち直ってくれてましたー! 良かった。

けれども。
あれから なんとなく 立ち上がるとき 妙な音がするので
様子見ですね・・。

さて。
私ごとで恐縮ですが
先日 口の中 右奥下に口内炎ができてしまい
おまけに 途中で歯医者に行けなくなって未完治の右奥上(歯を削ってそのまま放置)
左奥上は先日歯の詰め物が偶然取れ 左奥下の歯はしみる・・という
八方塞がりとでもいいましょうか。四面楚歌とでもいいましょうか・・。
元気なのは前歯だけ・・という状態で日々暮らしております・・。
が。もう そろそろ限界です。。
前歯には申し訳ないですが 前歯はモノを噛み砕くのはちょっと難しい仕事だったのかも。
そんなわけで
もう 歯医者にいかねば。
という 個人的なお話でした・・。


追記
歯の治療中 放置したのは 歯医者さんの予約で また来週・・というのが
予定がたたんので 難しい時があるんですね。
その「来週~」・・と言う日が忙しかったりすると すっかり忘れてしまって
いつの間にか かーなり月日がたっている。今更な~と思うと足が遠のく・・。
そんな中 治療中の歯医者さんが急にお亡くなりになって・・
なんだか 嘘のようなホントの話。
新しく歯医者さんを探さねば ならんのです!あー。
このページのトップへ
01/20(Fri)

こまった こまった こまどりしまい。

あれれっ?

かんじ へんかんが できないぞ??

さっきから いろいろとためしているのだけれど
だめ みたい・・。

こまったなぁ・・。

どうしたんだ PC?!

このページのトップへ
01/19(Thu)

修善寺散歩

修善寺に出掛けてみました。

私の超お下手・・^^;な運転なので時間がかかるかな~と思っていましたが
案外 アッサリ。思っていたほど 近かったです。

少し前に「修禅寺物語」という物語のあらすじを読んでいたので
その舞台がここなのか・・と思うと
物語がその昔 リアルにあった出来事のように感じてしまいます・・。

実際 修禅寺は 源頼朝の弟「源範頼」と 源頼朝と北条政子の子「源頼家」が
幽閉され 暗殺された地でもあります。
北条氏が 強い勢力だったのが よくわかります・・。
いやぁ。逆らったら怖い・・。

011_20120119121740.jpg
修禅寺のだるま石

修禅寺という名前から 禅寺なのか・・と思いますけれど
その時 その時によって 宗派が変わったそうですよ。

空海が建立したときは真言宗で その後 臨済宗に
北条早雲が韮山城の城主になったときから 曹洞宗にかわり 今に至るそうです。

一見。怖いか 可愛いか ドデン!と座っている だるま石ですが
このだるまさんは いつ誰が作ったのか 解らないんだそうです・・。
心に悪を持っている人は 睨まれているように見えますかね・・・笑。

お昼は「めし屋みづ」さんで頂きました。
003_20120119123241.jpg

修善寺は しいたけ 黒米 わさびが特産で
お蕎麦屋さんは 多くみかけるのですが
この日は ここの花車弁当をいただきました。
どうやら しいたけ 黒米など 特産を使用しているそうです。
黒米はもちもちした食感が美味しかったです!

使っている器が 当宿とちょっと似ているので
運ばれてきたとき ちょっと驚き!でした。

食後は「竹林の小径」で修善寺散歩しました。

014_20120119123706.jpg

まだ 春には遠く 寒い日でしたが
それでも 竹の葉から覗かせる 優しい陽の光を
浴びながら 贅沢な時を過ごしました・・。



おススメです^^。




楽風雅殿






このページのトップへ
01/17(Tue)

読書を楽しもう。

池井戸潤さんの「オレたち花のバブル組」 読み終えました。

この本を購入したのは ちょうど 「下町ロケット」が直木賞を受賞した後で
中小企業が大企業を相手に奮闘する内容が興味深くて買いに行ったのに・・売り切れ。
その代わりに同じ作者の本を買ったのでした。
だから。
もう1年は経っているかもしれません。

もちろん その間 時間があるときに 読んではいたのですが
とぎれとぎれだと 前の話がうる覚えで 遅々として進みませんでした。

こういった「積んどく本」(いつかは読もうと思っている本)が増えてきて
こりゃイカン!と 積んであった本から 崩しにかかったものが この本でした。

バブル期に銀行に入社した(銀行では入行という)した主人公
融資を受けたいために粉飾決済に手を染める企業
粉飾決済を嗅ぎつけた金融庁
実は金融庁担当と銀行の癒着 企業と銀行の癒着

いろんなことが絡み合い オカシイと思いながら 
組織の命令に背くことができずにいる中間管理職の中で 
主人公は奮闘し 世間に事実を暴くのですが・・。

バブル入行の行員は 何よりライバルが数多くひしめきあっているので
辞令一つでどこかに飛ばされてしまう不安は大きく
数あった銀行も合併のため 少ないポストの椅子を取り合い
何の為に自分はいるのか? 自分の存在は何か?
悩んでいる姿が切ない 人間ドラマの小説でした。

最初は登場人物が多く 組織表が無いと 読み辛いかな~と思っていたのですが
途中からは 止まらなくなりまして。面白かったです。

でも。これは銀行に限ったことではありませんよね・・。

このところ ご来館いただくお客様の中で
円高影響のため 海外異動の打診を受けている方が多くいらっしゃるので
ビックリしたことがあります。
「しばらく日本を離れるので・・」と仰るお客様は
言葉や生活はもちろん 家族と離れるかもしれないことや
何より会社の為に結果を出さないといけないことなど
リアルなお話をされていました。

さてさて。
この正義ある主人公はその後 どうなったと思います?
実は 出世ラインから 外されるのです。
理由は 組織の融和のため。

納得がいかないなぁ・・・。
このページのトップへ
01/12(Thu)

お客様アルバム LAST

033_20120111122816.jpg

当宿の看板犬をお願いしております「くうた」ちゃん。

22回目のご来館です。

前回のくうたちゃん

当宿にとって とっても大切なお客様で オープン当時から
大変 お世話になっております・・。
今年も 年末年始 ご来館いただけて 本当に嬉しいです。

今回のくうたちゃんのお召し物は・・キリッと和服。
お召し物も 楽しみにしている私たちです。

さて。
皆さん お気づきかと思いますが 当宿は最近 フラッグ看板を設置しました。
あのシルエットは くうたちゃんのシルエットなんですね。
以前 自分たちで作った手作り看板に使わせていただいたシルエットですが
古くなってきたので プロの看板屋さんにお願いして 今度はフラッグ看板として登場です。

目立っているようだし とっても可愛いので 気にいっています。

これからも 少しずつですが 進化(←エラそうな言い方ですけれど)していきたいです・・。
末永~く 宜しくお願いいたします・・・。

また 来年もお待ちしておりますね。。





028_20120111124522.jpg

ポメラニアンの「らん」ちゃん「まる」ちゃんです。

13回目のご来館です。
いつもお世話になっております。

前回のらん まるちゃん。
今年も年末年始 皆様とお会いすることができました。

らんちゃん まるちゃんのブログに当宿の事が とーっても素敵な記事になって
載っていて 恐縮しています・・・。
こんなにも喜んでいただけて 良かった・・です。

少し前から凝り始めたメニュー表ですが 
「ずっと捨てないでもってます・・」と仰ってくださって。
作った甲斐がありました・・。

お正月の三日間は お節をお出ししております・・。
この三日間だけの特別料理です。

当宿のお雑煮は関西出身の母にならい 白味噌 丸餅なのですが
好評なので 嬉しいです・・・。

また 来年もお待ちしております。
もちろん!その前も いつでもお待ちしております。







068.jpg

小麦ちゃんがご来館くださいました。
21回目のご来館です。

前回の小麦ちゃん

当宿にとって 大切なお客様です。
ありがとうございます。

小麦ちゃんちは去年 大変でした。
お家もお引越しになったり 小麦ちゃんが大きな病気にかかったり・・。
お話を伺って こんなにも大変なことが起きた1年だったのだな・・と
私では耐えられるのだろうか・・・と いろーんなことを考えてしまいました。

それでも。
当宿に来たかった・・と仰ってくださって。
やっと来ることができました・・と仰ってくださって。
ありがとうございます。

ブログもご覧いただいているようで 
去年 お出ししていた料理やメニュー表など ご存じでした。
メニュー表は 思い出に いつも保管しているとのことで 嬉しいです。。

そうそう。
当宿 5周年に コールベル(呼び鈴)をいただきました。
皆さん ご存知ですか?そう、インフォメーションに置いてあるベルです。
あれは小麦ちゃんちから頂いたものです。
どのお客様も使っているので とっても重宝しています。

小麦ちゃんがお越しになると ホッとします。

これからも 末永く 宜しくお願いいたします。








このページのトップへ
01/12(Thu)

お客様アルバム お正月Ⅱ

012_20120111113306.jpg

キャパリアの「ひめ」ちゃん。
5回目のご来館です。

前回のひめちゃん。

今回のご予約は前回のご宿泊時に承りました。
今回もお寛ぎいただけたようで 良かったです。

このブログもご覧いただいているようでありがとうございます。
これからも 宜しくお願いいたします。




014_20120111114625.jpg
015_20120111114609.jpg

3回目のご来館です。
ヨークシャテリアの「さくら」ちゃん。 トイプードルの「まろん」ちゃん。
 
奥様が京都のご出身のようで
今回 お出ししたちりめん山椒 喜んでいただきました。
京都はとっても良かったです。
また 機会があったら是非行ってみたいです・・。



017_20120111120628.jpg
 
柴犬の「早太」ちゃん。6歳。
 
なんと!福井からのご来館です。
ありがとうございました。

雪の心配があったようですが 伊豆はめったに雪が降らないので
気づきませんでした・・。

遠いところ ありがとうございました。


011_20120111121558.jpg

2回目のご来館です。
狆の「生せい」「智とも」ちゃん。
前回の生 智ちゃん。


今回は奥様のお母様もご一緒です。
伊豆を満喫したようです。



013_20120111122127.jpg

ウェスティの「マリリン」ちゃん。15歳。

あらっ?15歳だったんですね?
あまりの可愛らしさに もっとお若いかと思ってしまいました。

小田原は私も大好きな街で よく出かけます・・。


まだまだ 続きまーす!







このページのトップへ
01/12(Thu)

お客様アルバム お正月Ⅰ

お待たせしました。
お正月にご来館頂いたお客様アルバムです。





よもぎ

2回目のご来館です。
柴犬のよもぎちゃん。4歳。

いつも 日帰りなら千葉方面にお出かけになるとか。
リピートしたのは 当宿(楽風雅殿)が初めてなんですって!
どうもありがとう・・。

前回のよもぎちゃん

なんと!4頭の鹿に会ったそうです。
良いことがあるといいですねー。


014_20110921132940s_20120112124116.jpg

2回目のご来館です。
トイプードルの「麦」ちゃん。
前回の麦ちゃん。
 
前回の宿泊時にご予約いただきました。
今年 2回もご来館いただけて 嬉しかったです。

追伸 画像なんですけれど 前回のお写真を使いました・・。
ごめんなさい・・。


009_20120111105602.jpg

ラブラドールの「なな」ちゃん。
6歳。

お客様のお一人が 途中でお帰りになりました。
次のお約束に間に合っていたら良いのですが。
お忙しい中 ありがとうございました。


004_20120111104132.jpg

チワワの「クー」ちゃん。8歳。

クーちゃんとは初めての旅行なんですって。
当宿には インターネットで探してくださったようです。

もしかして このブログもご覧いただいているかな?
奥様のご両親様とお嬢様とご一緒にご来館くださいました。




002_20120111102922.jpg

猫ちゃんのお客様です。
スコティッシュ フォールドの「ホームズ」ちゃん。
コナンドイル と シャーロックホームズのどちらにしようと迷って
ホームズというお名前にしたそうです。

イギリス生まれの猫ちゃん。
人懐こい猫ちゃんでした。


006_20120111110141.jpg

ミニチュアダックスの「ミュウミュウ」ちゃんと「ミドゥ」ちゃん。

ありがとうございました。
初めて ご来館いただいたのに お土産までいただいてしまいまして。。すみません。
美味しくいただきました~・・・^^ノ

当宿にお越しくださることを楽しみにしてくださって
いたように思います・・・^^。
伊豆は大好きだそうです。
これからも 素敵な時間を刻んでくださいね。



005_20120111103554.jpg

トイプードルの「ジアン」ちゃん。6歳。

渋滞にあってしまったそうですが
ご来館 ありがとうございました。

ペット宿のサイトから 当宿のHPをご覧くださいました。
ひょっとして このブログもご覧になっているかな?

機会がございましたら またお越しくださいね。



まだまだ 続きますよ~^^。





このページのトップへ
01/05(Thu)

2012年 宜しくお願いいたします。

昨年はいろいろなことがあった一年でしたが
皆様のおかげで 無事に 営業させていただくことができました。

また 次の三連休には お馴染みのお客様がご来館くださいますので
お会いすることが今から 楽しみです。

クリスマス辺りから 年末年始と たくさんのお客様にご来館いただき
嬉しい次第でした。

今年もどうぞ宜しくお願いいたします。


(ご来館いただいたお客様アルバムは3連休明けに少しずつアップしますね・・^^。)
このページのトップへ
ホーム