ノンフィクション細腕繁盛記

伊豆熱川にある宿・楽風雅殿(らふうガーデン)のオーナーシェフの日記。日々のできごとや辺りの歳時記などをドタバタ喜劇でご紹介します。 いやぁ、涙なくしては語れません。ホント。。

Entries

伊豆ロケ地映画2本

GW 終わりました。

たくさんのお客様にご来館いただきました。
ありがとうございました。

ただ今、お客様アルバムを執筆中です。
もう暫くお待ちくださいね♪

さて、さて。
GW最後のお客様をお送りした後 片付けモノをサッサと終わらせて
どうしても、どーしても観たかった「わが母の記」と「テルマエ・ロマエ」の映画を
観に行きました。

どちらの映画も伊豆がロケ地。

「わが母の記」は井上靖さんの自伝的小説。
井上靖さんの作品と言えば 敦煌だったり 天平の甍などの
文学作品を思い浮かべるかもしれませんけれど
私の場合 「夏草冬涛」が一番印象に残る作品。
その小説には 沼津の海が素敵に描かれていたのと
「練習量がすべてを決める柔道」に没頭していた主人公が
生き生きと描かれているのです。
でも、それを読んだ中学生か高校生の当時 沼津は遠いな~・・となんとなく思っていたのだけど
その小説を読んだ ずーっと後の今現在。
まさか伊豆に住むとは 当時 思いもよりませんでした・・。

映画の見どころは誰もが絶賛する樹木希林さんの演技!
これは希林さんの他に当てはまる人いないのでは?と思えるほどでした。


それとは真逆のコメディ映画「テルマエ・ロマエ」。

御近所のバナナワニ園でも撮影したそうで
これは是非とも見ないとね!なーんていう ちょっとした使命感をもちまして。
近所なのに バナナワニ園行った事ないんですけれど
これを見て行ったことにしちゃおうかな~・・なんて思っちゃいました。←ダメ?

とにかく 濃い顔の日本の俳優を集めてローマ人としている点で
もう楽しくて 面白いです。
平たい顔族で上戸彩ちゃん?! 
上戸彩ちゃん・・。そうか~のっぺり顔なのだね・・。


しかし 2本を立て続けに観ると すごく目が疲れて
帰りの運転 危なかった~・・。
でも 楽しかった~・・。
さー。お客様ブログの続き 書こうかな~・・・。


追記。
「わが母の記」の中で 
主人公の洪作は曾祖父の妾に育てられるのですが
洪作以外 あまり妾のことをよく思っていないようです。
(というか、その人の事を知らないのにイメージで言っているようです。)
もちろん、この映画の中で焦点があたっていないこともあるし
妾という立場から 仕方ないのかな・・とも思いますが
ちょっと切ないな~って 思っちゃいました。
 


スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

みよすけ

Author:みよすけ
FC2ブログへようこそ!

FC2ブログランキング

ブログランキングに参加中!

FC2ブログランキング

最近の記事

月別アーカイブ

QRコード

QRコード

フリーエリア

右サイドメニュー

ブログ内検索

最近のトラックバック