ノンフィクション細腕繁盛記

伊豆熱川にある宿・楽風雅殿(らふうガーデン)のオーナーシェフの日記。日々のできごとや辺りの歳時記などをドタバタ喜劇でご紹介します。 いやぁ、涙なくしては語れません。ホント。。

Entries

大人買い。

025_20120515182307.jpg

宗像教授シリーズのコミックを大人買い。

何年か前に伊豆に伝わる民話を題材にしてメニューを作ったことがあるのですけれど
その資料集めの時 出会ったコミックです。
その時は その存在だけを知る・・に留まったのですが
最近、思い出して なんだか読んでみたくなりました。

民俗学、歴史の謎を大胆かつ面白い仮説を立てていくのですが
「あれっ。そうかもしれない・・」と思わせる個所がいくつかあって
とても作り話には思えない程 造詣が深いです。。

まだ すべてを読んだわけではないですが
伝説や言い伝えの裏に隠された真実に迫ってみようと思ってます。
ゆっくり じっくり 楽しむつもり・・・(^_-)-☆

スポンサーサイト

Comment

NoTitle 

こんにちは。これ、面白いですよね。歴史、実は嘘と矛盾がいっぱい。今の教科書、僕らの頃と違うし。まあ、歴史を教える意味を考えれば、当たり前だけど。そうそう、英語、アメリカの歌を聴くのも良いですよ。

涼&リッキーさま 

あっ。宗像教授シリーズ知っているんですね?
まだ、パラパラ見ただけですけれど 面白そうです。
そうそう、歴史の年号も最近、疑問視されているみたいですよね。

当宿は今年で6年目に突入しているのですが
この小さな宿に外国からのお客様が4組もご来館いただいているのです!
しかも、国際電話で直接のご予約なんです。もう、びっくり!
(ベルギー・イギリス・台湾・香港のお客様です。)
うち、3組のお客様は片言日本語ができたので良かったのですが、最後のお客様は英語オンリー。
朝になってパンが食べたいと仰るので
急遽 用意した・・という思い出があります。
和食のおかずに・・パン。
お正月も近かったので
お節に近いお料理をお支度していたのですが・・。

何故?海外にいて当宿の存在を知ったのか
いろいろと知りたかったのですが 英語力の無さから
聞くことができず・・歯がゆい思いをしまして。
アメリカの歌を聴くのも・・。良いですね^^。
ちなみに涼さんは誰の歌を聴きますか?
  • posted by みよすけ 
  • URL 
  • 2012.05/15 21:27分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

みよすけ

Author:みよすけ
FC2ブログへようこそ!

FC2ブログランキング

ブログランキングに参加中!

FC2ブログランキング

最近の記事

月別アーカイブ

QRコード

QRコード

フリーエリア

右サイドメニュー

ブログ内検索

最近のトラックバック