ノンフィクション細腕繁盛記

伊豆熱川にある宿・楽風雅殿(らふうガーデン)のオーナーシェフの日記。日々のできごとや辺りの歳時記などをドタバタ喜劇でご紹介します。 いやぁ、涙なくしては語れません。ホント。。

Entries

こんがり。

初夏メニュー考案中ですが
本日のお題は 焼き物。

去年、低温調理というものが気になりまして。
自分なりにその調理法を調べて
挑戦したものの・・ これが成功したのか わからない。。

つまりですねー。。
タンパク質の凝固温度を意識した調理法らしいです。。
タンパク質は60度で凝固して68度で分水作用が始まるそうなので
68度を超えないよう気をつけながら 火を通していく・・。
空気が入ると熱が伝わらないので 低温オイルに入れる、袋に入れてお湯に入れる方法で
密封状態で火を入れていくんですね。

出来上がりは しっとりしてるし 身の縮みがないのですが
でも・・アツアツではないし、生っぽいけど火は通ってます〜というので成功なのかな??
この辺がイマイチよくわかんない理由・・・・でございます・・。


で。今年。
つい最近。というか、さっき。 今から10分くらい前。
なんとなく この調理法を思い出して再挑戦。
あの時は 自分で食してみて 「あー。これはイマイチ ・・封印しよう」と思って
自分でも もう忘れていました。
でも、人の意見も大事。
今回は 夫くんに食べてもらうことに。

結果は!
そうです。生だよこれ! と言いながら こんがり焼かれちゃいました^^;
低温調理を力説いてみても こげたところが美味しんじゃない? とかなんとかで。
いや〜。温度を調節しながら 気をつかった料理なのに
最後はこれかー?!

今は脱力感でいっぱいです・・。ふぅ。

 
スポンサーサイト

Comment

NoTitle 

こんにちは。久しぶりにコメントします。低温調理、やめたほうがいいですよ。今はフランス料理でも見向きもされない調理。特に、豚、鳥にかんしては食中毒の危険性があります。あれは、一時期の流行りです。都内でも、今時、低温調理はしていません。

涼さん 

お体の調子はいかがですか?

病院に入院中かな?退院したのかな?
  • posted by みよすけ 
  • URL 
  • 2014.04/09 00:49分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

みよすけ

Author:みよすけ
FC2ブログへようこそ!

FC2ブログランキング

ブログランキングに参加中!

FC2ブログランキング

最近の記事

月別アーカイブ

QRコード

QRコード

フリーエリア

右サイドメニュー

ブログ内検索

最近のトラックバック