ノンフィクション細腕繁盛記

伊豆熱川にある宿・楽風雅殿(らふうガーデン)のオーナーシェフの日記。日々のできごとや辺りの歳時記などをドタバタ喜劇でご紹介します。 いやぁ、涙なくしては語れません。ホント。。

Entries

今思うこと

少し前からですが
予約サイト会社から 海外からのお客さんを受け入れませんか?
という電話だったり メールだったりが来ます。
最近 よくインバウンドという言葉を聞きますよね?
そのインバウンドというのが 「海外のお客さんを受け入れましょう」とのようです。

あと 5年後には 日本でオリンピックもあるし
昨今 中国や韓国 そしてタイからも たくさんの旅行客が来るということで
伊豆高原でも 外国のお客様が歩いているのを見るようになりました。

当宿はペット宿だから・・と断ってみたものの
日本で住んでいる外国人で 犬を飼っている人はどうか?と問い合わせが
ありまして。
熱川って 富士山とか 京都とか ガイドブックには載るようなところではないし
来ていただいても 楽しんでいただけるのかは 少し不安なところがあります。
と、いうのも これでも 海外のお客様は 何人か来ていただいたことがあるんですね。
その経験から なのですが。
良い思い出がないのです。

それは。
お風呂の入り方や 食事などです。
ある海外のお客様は 事前に当宿は和食です。と説明し 了解は得ていたと思ったのですが
食事の時間になって 席に着いたら どうしても パンにしてほしいと言われまして。
当宿の料理を目の前にして すごくがっかりした顔をなさったので
仕方なく パンを買いに行ったことがあります。
お風呂も おそらく 湯舟につかるのが嫌だったのかもしれません。
・・というのも 他人が入った温泉に
入りたくなかったのでしょう。

折角いらしたのですから 日本の文化や習慣に触れても
いいのでは?と思ったのですが 中には そんな外国のお客さんもいます。
たまたま ウチに来た人がそうだったのでしょうか。

熱川という場所がどこにあるかわからず、
成田空港から レンタカーできた人もいます。
朝、日本に着いたのに 渋滞に巻き込まれて 当宿に到着したのは
夜の11時。しかも 翌日には 帰国するとのことで
朝4時に 当宿を出発しました。
お客さんも とても疲れて がっかりした顔をされていましたが
こちらとしても どうしようもないです。

あまり 海外のお客さんとの良い思い出がないので
はやり インバウンドは 断ってしまいますか・・・ね。
それでも いつか 万が一 海外のお客さんが来るかもしれないので
英語はできるようになりたいなーーーというのが
今のささやかな 目標です。




スポンサーサイト

Comment

正解だと思います。 

何時迄も変わらずに、
今迄のスタイルを貫いて行ってほしいです…
影ながら応援しております一人です。
  • posted by ライカ 
  • URL 
  • 2015.06/05 13:03分 
  • [Edit]
  • [Res]

ライカさん 

ありがとうございます。
当宿規模の宿で 外国のお客様が多くなったら
日本のお客様は減ると思うんですよね・・・。
その方が 悲しいかな~・・・。
  • posted by みよすけ 
  • URL 
  • 2015.06/05 18:46分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

みよすけ

Author:みよすけ
FC2ブログへようこそ!

FC2ブログランキング

ブログランキングに参加中!

FC2ブログランキング

最近の記事

月別アーカイブ

QRコード

QRコード

フリーエリア

右サイドメニュー

ブログ内検索

最近のトラックバック