ノンフィクション細腕繁盛記

伊豆熱川にある宿・楽風雅殿(らふうガーデン)のオーナーシェフの日記。日々のできごとや辺りの歳時記などをドタバタ喜劇でご紹介します。 いやぁ、涙なくしては語れません。ホント。。

Entries

早いもので。

つい先日 近所のスーパーの鮮魚部から連絡があって
また、バイトしないかと誘われた。
というのも、去年 宿をオープンしたものの オープン当初は
そんなに忙しくなかったから 誘われて バイトをしたことがある。
短い期間だったけれど 私は一時期 魚屋さんだった!

鯵をフライ用にさばいてみたり ホテルに納品するために魚を下処理したり
はたまた どこかのペンションさんに頼まれてお刺身を造ってみたり。
そこで知り合ったベテランさんに 蛸引きと盛箸もいただいた思い出もある。
・・ちょっと 楽しかったかも。。

けれども やっぱり 今は簡単には 行けないなぁ。
だって 私の方も人材には苦労しているから。。
そんなこともあって 丁重にお断りをした。
「みよすけさんに来てもらうのが 一番いいのに」と
嬉しいお言葉をいただきながら 電話を切った。

そのバイトをしてから もう 半年は経っている。早いなぁ。
今でも 不安はあるけれど あの頃に比べて
少しは 私も楽風も良い方に変化してきていると思う。
スポンサーサイト

Comment

月日がたつのは早いな~ しみじみ 

そっかー、みよすけさんがアルバイトしていた頃から
月日は、経ったんですね。

あの頃は、楽風のことで精一杯がんばっていたのに、
自分でもっと料理のことを勉強する為に
疲れた身体にムチ打ってバイトしていたんだよね。

今は、忙しいので やっぱり断っちゃった!?
でも、声かけてくれた同志(!?)に感謝して
当時の志を忘れないでください。
それとも、忙しさでバイトに逃げたくなった??

みよすけさんは、国語力あるから今更でけど・・
「忙しい」の漢字を分解すると
りっしんベンの心と亡
つまり 心を亡くす!!

オフは、充分に休養して心を亡くさない
ようにネ!!

ありがとう。 

5本指ソックスさま。
いつも どうもありがとう。

バイト先では 良い経験でした。
後で知ったことなんだけど 望○さんの板長さんが 私を使いたいと言ったそうです。
でも スーパーの社長さんが断ったみたいなんだ。
それで いただいた盛箸は 元をたどれば 望○さんの板長さんのものなのだそう。
いろんなホテル 宿 関係の人にめぐり合えて 貴重な時間を過ごしました。

これからも 全力投球で 頑張りますね^^。
  • posted by みよすけ 
  • URL 
  • 2007.09/03 00:00分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

みよすけ

Author:みよすけ
FC2ブログへようこそ!

FC2ブログランキング

ブログランキングに参加中!

FC2ブログランキング

最近の記事

月別アーカイブ

QRコード

QRコード

フリーエリア

右サイドメニュー

ブログ内検索

最近のトラックバック