ノンフィクション細腕繁盛記

伊豆熱川にある宿・楽風雅殿(らふうガーデン)のオーナーシェフの日記。日々のできごとや辺りの歳時記などをドタバタ喜劇でご紹介します。 いやぁ、涙なくしては語れません。ホント。。

Entries

竜宮窟

みなさーん!

こんにちは。
少し ご無沙汰してしまいました。

さて。
ゴールデンウィーク過ぎて 梅雨明けまで いわゆるオフシーズン。
静かな伊豆です。
この間に 普段 できないことや やりたかったことなどを
やるのですが ちょこちょこと 小さな箇所のペンキ塗りをすませ
冷蔵庫やコンロなどの大掃除を済ませ
保健所の検査を通り抜け 後は 大きな壁のペンキ塗りエトセトラとなりました。
(というか、それが一番大変なんじゃないの??というツッコミはうけつけません笑)

その間に 行きたかったところも 行ってきまして。
もう 本当に近場なんですが 行楽地に住んでいると 
「行楽地」には なかなか行かないものなのです。
なんででしょうね・・・。いつでも行けるって思っちゃうのでしょうか・・・。んー。黙

そんなわけで このところ お客様が 口々に行ってきた!という「竜宮窟」に行ってきました。

2017-05-18 164515

ざっくり言うと 波の浸食によって作られた窟(洞穴)なのです。
それが 上から覗き込むとハートの形をしていることから 愛のパワースポットとして
最近 人気らしいのです。
それと、もう一つ。
ジブリのアニメ「紅の豚」の隠れ家のモデルとして 注目されているようなんですね。
それは もう行かなきゃですよね♬

2017-05-18 165237

季節はずれだったのか だーれもいませんでした。
お客様の話だと 口コミが広がっていたのか たくさんのワンちゃん連れのお客さんが多くいて
駐車場に車を停めるだけでも一苦労だったとか。
と、いうのも 隣のサンドスキー場と 同じ駐車場だったからかもしれないとのこと。
ピークが過ぎれば 誰もいないです・・・。はっは。
ちなみに 私が訪れたときはサンドスキー場に外国の人が一人 裸で大きな声を出していました。
わかりません。何故でしょう?
まだ 裸になるには 肌寒いと思いますけど・・・。不思議だ。

上記↑の写真は下から撮ったもの。

転がっている石は 丸みを帯びているので 波によって運ばれたのでしょう・・。
見上げると 天窓から 光が差し込んでいて 十分に神秘的で幻想的な空間です。
海に通じる通路から 大きな波の音がします。
覗き込むと エメラルドグリーンの透き通る海です。



2017-05-18 164500
上記↑の写真は上から覗き込んだもの。
ハートの形をしています。


この竜宮窟は 下田の田牛(とうじ)にあります。
良かったら 出かけてみてくださいね。
夏の避暑におススメです。







スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

みよすけ

Author:みよすけ
FC2ブログへようこそ!

FC2ブログランキング

ブログランキングに参加中!

FC2ブログランキング

最近の記事

月別アーカイブ

QRコード

QRコード

フリーエリア

右サイドメニュー

ブログ内検索

最近のトラックバック